クリアポロン わらびはだ

クリアポロンとわらびはだを比較しました!

 

化粧水の組み合わせや使う順番についても調べましたよ。

 

クリアポロンとわらびはだを比較して違いを検証!

クリアポロンとわらびはだ。

 

どちらも、イボ(角質)の悩みを解決してくれるイボケア用オールインワンジェルということは共通。

 

クリアポロンとわらびはだは、どちらも無添加化粧品であることも同じです。

 

では、このふたつの違いってなんなの?どっちがオススメなの!?

 

そんな疑問を解決するため、両者を徹底比較してみました!

 

クリアポロンとわらびはだ

 

まず、成分をわらびはだと比較しましたが、どちらにも共通で入っている成分に「ヨクイニン」があります。

 

ヨクイニンはイボケアには欠かせない成分で、皮膚科では内服薬として処方されるほど。

 

首のブツブツや首イボに効果を発揮するので欠かせないんですよね。

 

では価格面ではどんな違いがあるんでしょうか。

 

クリアポロンの通常販売価格が6,800円なのに対して、わらびはだの通常販売価格は9,980円でした。

 

容量はどちらも60g。

 

ただし、わらびはだは30gの商品が2個となっています。

 

わらびはだって、わざわざ小分けにしてるんですね。

 

内容量は同じなので、わらびはだの方が単品で買うと割高ということに。

 

うーん。

 

わらび肌はわざわざ2つに分けてるから高くなっちゃったのかな……。

 

あと、購入するとよく、購入者特典が付いてきたりしますよね。

 

なので、特典についてもを比較してみました。

 

すると、両者とも嬉しい購入者特典が付いてくることは同じでした!

 

フルーツの雫ピール石鹸などが付いてくるクリアポロン。わらびはだはフェイスマスクなどが付いてくるみたい。

 

どちらも、イボケアだけでなくスキンケアや美容ケアへの配慮もあって嬉しいですね♪

 

では、返金保証制度はどうなのかというと。

 

クリアポロンは180日間の返金保証がついていたのに対して、わらびはだは30日間の返金保証しかありませんでした!

 

わらびはだ……たった一ヶ月って短くないですか??

 

こういったスキンケア商品って、人によって「合う合わない」がどうしてもあります。

 

だから、いざ使ってみても返品したくなることだってあると思うから、返金保証期間はできるだけ長いほうが安心。

 

わらびはだの返金保証期間は6分の1だから、ちょっと心配かも……(´;ω;`)

 

やっぱり、どちらも同じような効果や特典があるけれど、その分安心できる商品を選びたいもの。

 

その点を考えると、わらびはだは返金保証期間が短いぶん、ちょっと心配かな……?って思いました。

 

>> クリアポロンは楽天・Amazonが最安値?口コミ体験レビューもチェック!

 

クリアポロンと化粧水の組み合わせや使う順番はこちら!

クリアポロンと化粧水の組み合わせや、使う順番も、とっても気になるところですよね。

 

クリアポロンと化粧水

 

オールインワンジェルは、化粧水などと違って、ひとつの中にすべての役割がそろったジェルの意味。

 

もちろんその役割の中には、化粧水や美容液、クリームの効果があります。

 

オールインワンジェル一つあれば、スキンケアのお手入れが完了しちゃうなんて……とってもラクで嬉しいですよね!

 

ふつうはお肌のお手入れ手順といえば、

 

ブースター→化粧水→美容液→クリーム→アイクリームやジェルなど……

 

という感じですよね。

 

この順番でお手入れをひととおりやっていると、小一時間かかってしまったりすることも……。

 

だから、疲れている時や忙しい時にはオールインワンジェルはとってもありがたい♪

 

本来は、このオールインワンジェル一種類を塗っておけば、化粧水も美容液もすべての効果を網羅できるんです。

 

でも、敏感肌や乾燥の方は、ジェルを塗る前に化粧水で水分を足しておくのも良いかも。

 

より保湿効果が上がって、お肌の調子が安定しますよ。

 

だから、洗顔後にすぐ塗るのもいいけど、ジェルの前に化粧水を一度使うのもオススメです♪

 

ただし!

 

いくら化粧水を足したいからといっても、やり過ぎには注意しましょう!

 

公式サイトにもあるように、化粧水を足しすぎたら過剰ケアになってしまい、肌に対して逆効果になる恐れもあります。。。

 

化粧水を組み合わせるときでも、決して多量を足し過ぎないように気を付けてくださいね。